プロミスは水商売でも借りれる?

プロミスは水商売でも借りれる?審査はどう?

イメージ画像

意外と「水商売だからお金を借りることが出来ない」と思っている方が多いみたいなのですが、そんなことは一切ありません。

 

水商売であったとしても、安定した収入を得ていればプロミスでお金を借りることが出来ます。

 

プロミスでは職種によって借入希望を断ったりすることはありません。

 

ですので「安定した収入」があれば水商売の方でもお金を借りることが出来ます。

 

もちろん、年収に見合って融資限度額が設定されるので、稼ぎの良い方だと、それなりの限度額を設定してもらうことが出来るでしょう。

 

矢印画像

 

 

水商売って種類は問わないの?

 

水商売と一口にいっても、色々な職種があります。

 

ただ、どの職業に就いているにしろ「企業・会社」に属している扱いになるでしょうから、水商売に種類によって融資を断られるという心配はありません。

 

キャバクラやホストクラブで働いていても「水商売」となりますが、ホストだから良くてキャバクラだからダメということはないので安心して大丈夫でしょう。

 

水商売の場合、使用用途を聞かれることがあると聞いたのですが?

 

インターネットの口コミを見たりすると「水商売の場合、融資金額の使用用途を聞かれる」という意見もありますが、実際はそんなことありません。

 

キャッシング会社は「返済さえしてもらえればOK」というのが基本的なスタンスですので、融資した相手がどのような用途で使おうが関係ないのです。

 

それに、使用用途に縛りを与える権限も持っていません。

 

ですので、水商売だからといって、借入したお金の使い道を制限されることはないので、気にする必要はないと言えるでしょう。

 

矢印画像

プロミスの審査基準を徹底調査!【審査時間かかる?】

58画像

 

プロミス審査を受ける前に、審査基準について見ておきましょう。

 

冒頭でも少しご説明しましたが、水商売をしている方でも審査に合格することはできます。

 

プロミスの審査基準は以下の通りです。

 

プロミス審査基準

 

  • 満20歳〜69歳までの方
  • 毎月安定したお給料がある方

 

というのが、公式サイトで公開しているプロミスの審査基準になります。

 

しかし、実際には公表していませんが、以下の条件も満たしてなければ審査に合格できないことになっています。

 

  • 信用情報機関に金融事故が掲載されてない方
  • 現在年収の3分の1以上の融資を受けてない方
  • 今回の借入れ希望額と現在借りている総額が年収の3分の1以上にならない方

 

満20歳〜69歳までの方

 

これはそのままで、未成年の方と、70歳を超えた方はいくら他の条件を満たしていても借り入れできないことになっています。

 

毎月安定したお給料がある方

 

プロミスで借入れをする時に一番重要なことは、必ず月ごとにある一定の収入を貰っているということです。

 

プロミスで借入れをすると毎月返済日が決まっていて、その日までに決められた金額を返済しなければいけません。

 

ですから、プロミス側からすれば、給料がない、または極端に給料が少ない月がある方は危険だと考え審査に落としてしまうのです。

 

水商売の方は、確かにお給料が安定しない方も少なくありません。

 

しかし、水商売の方はパートアルバイトをしている方より、高収入の方がたくさんいらっしゃいますし、毎月安定したお給料を貰っている方も多くおられるでしょう。

 

水商売の方でも、毎月きっちりお給料を貰えている方ならプロミスの審査に通ることは可能です。

 

信用情報機関に金融事故が掲載されてない方

 

ところで、信用情報機関とはなんでしょうか?

 

信用情報機関とは、あなたがクレジットやローンなどを利用する場合に、その契約情報や借入れ情報、返済情報などが全部集められ管理されているところなのです。

 

プロミスに申し込むと、プロミススタッフは、間違いなくあなたの信用情報の確認をします。

 

その時、金融事故情報が見つかってしまうと確実に審査に落とされてしまうでしょう。

 

金融事故情報には以下のようなものがあります。

 

金融事故情報

 

・3ヵ月以上長い滞納
・代位弁済(保証会社が返済を一時的に肩代わりする)
・債務整理(合法的に債務の免除や返済額の軽減などを行う)
・自己破産(自ら破産を申立てることで返済を免除される)

 

などです。

 

なお、自分に金融事故がないか気になる方は、プロミスが加盟している信用情報機関、株式会社日本信用情報機構と株式会社シー・アイ・シーに、スマホやパソコンから依頼すると開示してもらえます。

 

現在年収の3分の1以上の融資を受けてない方

 

プロミスは、貸金業法の中にある総量規制を守って営業しないといけなくなっています。

 

総量規制というものは、「個人では年収の3分の1以上の借入れができない」というものです。

 

ですから、すでにあなたが年収の3分の1以上のお金を借りているならプロミスで借りることはできなくなっています。

 

銀行カードローンは、総量規制が適応されませんから、そちらなら借入れすることも出来るかもしれません。

 

今回の借入れ希望額と現在借りている総額が年収の3分の1以上にならない方

 

これも総量規制の関係ですが、今は年収の3分の1を超えていなくても、今回プロミスで借り入れしたい金額を合わせるとオーバーしてしまうという方も、融資を受けることはできないでしょう。

 

矢印画像

 

プロミスの審査時間はどの位かかるの?

 

59画像

 

プロミスの審査は最短では30分で済むそうです。

 

審査が可能な時間は、9時〜22時になっています。

 

さらに土日祝日も可能です。

 

パソコンかスマホで、WEB申し込みをすると窓口や無人契約機まで行く必要がないので、時短になるでしょう。

 

申し込み方法も、必要事項を入力していくだけですので簡単です。

 

審査に合格したら、契約手続きをしなければいけません。

 

契約方法には、

 

・窓口契約
・自動契約機
・WEB契約

 

があります。

 

窓口契約、自動契約機

 

契約するとその場でカード発行を行ってくれますので、そのカードを使って、ATMよりすぐに融資を受けることができます。

 

ただし、これは窓口や自動契約機がお近くにある方に便利な方法です。

 

WEB契約

 

カードを、発行する・しない、かを選ぶことができます。

 

もし、カードを発行するを選んだら、カードは郵送されてきますからお金を借りることが出来るのは、数日後になってしまいます。

 

出来るだけ早くお金を借りたいという時には向いてない方法です。

 

その点、カード発行しないを選んだら、借入れも返済も全てネットで行うことができます。

 

簡単な手続きがありますので、会員サービスにログインしましょう。

 

振込先を三井住友銀行かジャパンネット銀行にした場合には、24時間いつでも最短10秒ほどで指定の口座に振り込んでくれます。

 

※その他の口座にした場合では、即日振込みにする場合は平日に限り、時間帯によっては翌営業日になることもあります。

 

返済も自動引き落としで行えます。

 

また、プロミスの指定口座に直接入金する振込み返済もできます。

 

お財布にプロミスカードを入れておくのが恥ずかしい、利用しているのがバレたらどうしよう、という方におすすめです。

 

あとで、カードが欲しくなった時には、自動契約機や窓口で発行できます。

 

とりあえず、すぐにお金が必要だという時には、WEB完結で借入れを行って、後日カード発行をしてもらうという方法もできます。

 

矢印画像


プロミス審査に通るためのコツはあるの?

60画像

 

プロミスでお金を借りるためには、審査に通る必要があります。

 

それを少しでも通りやすくするためのコツみたいなのはあるのでしょうか、調べてみました。

 

他社借入件数を出来るだけ少なくする!

 

借入れ金額が多いというのも、もちろん審査に落ちてしまう原因になります。

 

ですが、借入れ件数が多い、つまり、いろんなところからお金を借りている場合も審査に落ちやすくなってしまいます。

 

なので、プロミス審査を受ける前には出来るだけ返済できるものはして、借入れ件数を少なくしておきましょう。

 

申込書に入力する時には、嘘をつかない、ミスをしない!

 

プロミスに申し込む時に、水商売だと審査に落ちるかもしれないと思って、違う勤務先にしたり、年収を多めにして申告したくなるかもしれません。

 

しかし、プロミスでもあらゆる手を使って調べますから、その嘘はアッサリばれてしまうでしょう。

 

嘘だということが分かると、あなたに対する信用はガタ落ちしてしまうので、審査に落とされてしまいます。

 

これは、単純に間違って入力してしまった時も同じです。

 

とにかく事実と異なることを申告してしまうと、かなり高い確率でプロミスでお金を借りることはできませんので気を付けて下さい。

 

複数社に短期間に申し込まない!

 

ついやってしまいがちですが、プロミスに落ちてしまった時のことを考えて、

 

「アコムやレイクにも申し込んでおこう!この中のどれかから借りられたらいいや。」

 

ということで、短期間に何社も申し込みを行ってしまうかもしれませんね。

 

ですが、このような状態を金融業界では「申し込みブラック」と呼んでいて、審査に落とされる理由になっています。

 

こんなにいろんなところに申し込みを行っているのは、相当お金に困っているなと判断されてしまうのでしょう。

 

申し込みを行うならせめて1ヵ月ぐらいは期間を空けた方がいいでしょう。

 

矢印画像


プロミス審査は水商売してても通る?【よくある疑問や質問】

61画像

 

プロミスは水商売をしていても審査に通りますか?

はい。プロミスではプロミスの審査基準を満たしている方なら審査に通ることが出来ます。

 

ただし、働いているお店が法人として経営しているかが大事です。

 

法人になっていないということは、きちんとした会社になってないということですから、違法営業している可能性もあります。

 

違法営業しているお店で働いている場合には、審査に通ることはできないでしょう。

 

ホステスをしているのですが、夜しか働いていません。プロミス審査の在籍確認はどうなりますか?

プロミスの担当者に事前に連絡しておけば、お店が開いている夜に在籍確認をしてもらうことも可能です。

 

また、普段源氏名で呼ばれているのでその名前で呼び出して欲しいという方もお願いできます。

 

プロミスには女性専用のレディースキャッシングという窓口も用意しています。

 

スタッフが全員女性なので安心して相談できるでしょう。

 

昼は普通の会社で働き、夜は水商売のバイトをしているのですが、プロミスの審査で申告する時にはどうすればいいですか?

昼の仕事で頂いているお給料で十分審査に合格しそうなら、昼のお仕事の情報だけ申請しておけばいいでしょう。

 

しかし、年収が多い方が審査に通りやすいですから、昼と夜の給与を合算して出す方が審査に合格する確率が高くなります。

 

どうすればいいか分からない場合には、プロミスの担当者に相談するといいですよ。

 

プロミスでは、水商売をしているとどの位の金額まで借りることが出来ますか?

プロミスは、もともと総量規制といって年収の3分の1以上は借りられないことになっています。

 

これは、年収の少ない人が多額の借金を抱えるのを防ぐ狙いがあって決められた法律なのです。

 

ですから、年収が300万円だったら100万円まではプロミスで借りられそうです。

 

しかし、審査に受かりたいと思ったら、最初からあまり高い額を希望しない方がいいかもしれません。

 

矢印画像


プロミス審査に必要な書類は?【水商売の方が用意するもの】

62画像

 

プロミス審査では本人確認と収入証明書のための書類を用意する必要があります。

 

これは審査を受ける前に用意しておくとスムーズに審査を進めることができるでしょう。

 

本人確認書類

 

  • 運転免許証

 

運転免許証をお持ちではない方は、

 

  • パスポート
  • 健康保険証

 

などでも大丈夫です。

 

また、店頭窓口で申し込みを行う場合には、健康保険証と住民票もご用意ください。

 

外国籍の方は上記以外に、

 

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

 

のどちらか1点もご用意ください。

 

もし、上記書類に記載された住所と現在住んでいる住所が違っている時は、

 

  • 国税または地方税の領収書、もしくは納税証明書
  • 社会保険料の領収書
  • 公共料金の領収書(電力会社、ガス会社、、水道局、NHK発行のもの)
  • 住民票の写しまたは住民票の記載事項証明書

 

などいずれか1点をご用意ください。

 

発行日から6ヵ月以内のものに限ります。

 

収入証明書

 

プロミスでは、借り入れ金額によって収入証明書も用意する必要があります。

 

・借入れ希望額が50万円を超える場合
・借入れ希望額と他者での借入れ残高の合計が100万円を超える場合

 

この2つに該当する場合は、次の書類の中から1点もご用意ください。

 

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)

 

水商売の方は収入が不安定な方も少なくないため、50万円以下の融資の場合でも、収入証明書の提出を用意しておくといいでしょう。

 

矢印画像

 


プロミスで水商売の人が借りる場合のメリット・デメリットは?

63画像

 

プロミスメリット

 

プロミスのメリット

 

  • 初めての方限定、30日間無利息サービス
  • プロミスカード会員限定の優待サービスが受けられる
  • WEB完結で申し込みから借り入れまで出来る
  • 最短なら1時間ほどで融資してもらいえる
  • 完全カードレスで取引ができる、郵便物の心配もなし
  • 瞬フリサービスなら最短10秒で振込みキャッシングが出来る

 

プロミスで借入れする場合のメリットをまとめてみました。

 

詳しく見ていきましょう。

 

初めての方限定、30日間無利息サービス

 

プロミスでは、初めて利用する方限定ですが、30日間無利息サービスを行っています。

 

30日の間は何回借りてもその分の利息は全然付きませんからすごくお得でしょう。

 

ただし、30日以内に返済できなかった分は、通常の利息がかかりますからご注意ください。

 

プロミスカード会員限定の優待サービスが受けられる

 

プロミスには、会員限定の優待サービスがあります。

 

国内外20万ヵ所以上の施設が割引価格になったり、グルメ・宿泊・レジャー・日帰り湯などの料金が最大80%OFFになったりします。

 

利用方法は、

 

@プロミスホームページの【会員ログイン】からログイン

A「おとくらぶ」のバナーをクリック。

B「新規会員登録」より会員登録をしてください。

 

最短なら1時間ほどで融資してもらいえる

 

申し込みから融資まで最短で1時ほどしかかからないのは、金融機関の中でもとても早い方です。

 

急きょ、現金が必要な時でも借りることが出来るのは嬉しいですね。

 

一度、契約を済ませると、あとはスマホやパソコンから、お近くのコンビニATMなどからいつでも借入れができます。

 

WEB完結で申し込みから借り入れまで出来る

 

プロミスでは来店することなく、申し込みから借入れをWEBで行うことができます。

 

パソコンやスマホから申し込めますので、来店の時間がないという方でも、24時間、365日申し込むことが可能です。

 

審査を受けるられる時間も、9時〜21時の間なら、土日祝日でも可能です。

 

ただし、土日に借入れを行う場合には、振込先を三井住友銀行かジャパンネット銀行に設定しておく必要がありますので、注意してください。

 

それ以外の銀行にしておくと、振り込まれるのは翌営業日になってしまいます。

 

完全カードレスで取引ができる、郵便物の心配もなし

 

カードローンを利用する上で心配なことは、家族や周りの人にバレないかということでしょう。

 

バレる原因の一つにプロミスカードを見られる、郵便物を発見されるなどがあるでしょう。

 

プロミスでは、それらを一切なくしネット上だけで取引をすることが出来ます。

 

これなら安心して利用できますね。

 

矢印画像

 

瞬フリサービスなら最短10秒で振込みキャッシングが出来る

 

64画像

 

最短ならたった10秒で借入れができるというのは、画期的でしょう。

 

手数料は0円です。

 

三井住友銀行かジャパンネット銀行なら、24時間365日いつでも利用可能で、最短10秒で振り込むことが出来ます。

 

その他の金融機関の場合は、手続きはいつでも出来ますが、実際に振り込まれ時間帯は制限されています。

 

その他銀行の場合の振込み時間

 

月〜金
0:00〜 9:00  当日9:30頃振込み
9:00〜14:50  受付完了から10秒程度で振込み
14:50〜24:00  翌営業日9:30頃振込み

 

土・日・祝日
0:00〜24:00   翌営業日9:30頃

 

プロミスデメリット

 

プロミスのデメリット

 

  • 銀行カードローンより金利が高い
  • 総量規制の対象になっているので借入額が制限される

 

デメリットは2つありました。

 

詳しく見てみましょう。

 

銀行カードローンより金利が高い

 

一般的に消費者金融は銀行カードローンよりも金利が少し高いと言われています。

 

そして、プロミスも消費者金融の一つです。

 

ですから、銀行カードローンを利用したことがある方は、多少高いと感じるかもしれません。

 

最初の30日間は無金利ですから、気にすることはありません。

 

ですがその後は、返済する時には借り入れ金額の他に金利も払わないといけないことを考え、どうしても必要だと思う時以外は利用しないようにするのがいいでしょう。

 

また、返済日を待たずに返すことも出来ます。

 

返済が早ければ早いほど金利は少なくて済みますので、早めの返済を心がけましょう。

 

総量規制の対象になっているので借入額が制限される

 

消費者金融は、貸金業法の決まりで年収の3分の1以上の借入れができないことになっています。

 

その点、銀行カードローンは銀行法に基づいて運営していますから、場合によっては年収の3分の1以上の借入れができるようになっています。

 

プロミスも消費者金融ですから、年収の3分の1以上の金額を借りることはできません。

 

借入額が年収によって左右されますので、本当に必要な金額が借りられない場合もあります。


プロミスカードがおすすめな理由

金利

限度額

融資までの時間

4.5%〜17.8%(実質年率)

1〜500万円

WEB契約で最短即日

  • 30日間無利息サービスあり※
  • 来店不要で即日回答
  • 3項目で3秒診断!
  • 借り入れシミュレーションで事前確認OK♪
  • 実質年率が低い

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要

矢印画像